アメリカ不動産101

アメリカ不動産101 イメージ画像

不動産会社の紹介

アメリカの不動産マーケットは、春先から夏にかけてがもっとも取引数が多いです。いわゆるスプリング・マーケットと呼ばれる時期ですね。8月は、スプリング・マーケットの余韻を残しつつも、取引数はゆるやかに少なくなってくる頃です。全体としての流れはペースダウンする季
『2016年8月、不動産売買がアツかったのはこの都市だ!』の画像

アメリカでは、熱波に見舞われた地域も多かった7月。ブログをご覧の皆様のお住まいの地域は、いかがでしたでしょうか。日中の平均温度が35度を超える日は、上司から「バイヤーさんを連れて内覧ツアーをするときは、脱水症状に気をつけて!」と注意がありました。お家の内覧を
『2016年7月、不動産売買がアツかったのはこの都市だ!』の画像

↑このページのトップヘ